CASTシリーズの最大の魅力は、その無駄のないデザイン。
DRINKに加え、KITCHENシリーズも使う道具それぞれの使い道を考えてデザインを導き出しました。

すっきりとしたフォルムの耐熱ガラスと磁器のストックウェアシリーズ。日常使いすることを考え、持ちやすい、注ぎやすい、重ねられるなど使いやすさにこだわったアイテムが揃っています。ストックするだけの役割を越えた佇まいは、ダイニングでも使いたくなる飽きのこないデザイン。
ソースポット、スパイスボトル、キャニスターなどラインナップも充実しています。

まず、ソースポットやスパイスボトル、ピッチャーについて。

それぞれの用途にあわせた設計

ソースポット
調理をしながらでもサッと持ち上げることができる大き目のハンドル、中の液体が一度に出過ぎない注ぎ口、多少傾けても落下しにくいよう工夫されたフタなど、使いやすさを随所で追求しています。液だれしにくいので使い心地も◎。ガーリックオイルやハーブビネガーにもぴったりです。

ソルト&ペッパー/スパイスボトル
小さく中に入れるものも軽いため、安定感を持たせることと、持ちやすいこと、その2点をを追求した結果、CASTシリーズらしいシンプルながらもスタイリッシュなデザイン。フタに穴があるソルト&ペッパー、スパイスボトルは岩塩やハーブなど大きめのスパイス用に穴なしのフタが付いています。

ピッチャー
ミルク用とドレッシング用、50・150mlの2サイズ。それ以外にもハチミツやソースなど、いろいろなものに使える便利なサイズ。またCAST DRINKで計算された口部の角度が、フタをしたまま注ぎやすいピッチャーへと生かされました。耐熱ガラス製だから電子レンジに直接入れて、温めることも可能です。

お手製のシロップなどもぴったり。
機能的でありながらシンプルで美しいデザイン。
用途別にデザインされたアイテムはテーブルやキッチンにすっきり美しく収まり、日々のスタンダードになりそうです。

次回は、キャニスターについてご紹介します。