CARATのデザインはクリエイティブユニットcolorさんにお願いしました。
今回はデザイナーさんに伺った、開発に関するコメントをご紹介。

品質の良いステンレスを特徴的に使ったティーポット、コーヒーメーカーの
開発に携わって面白かった点は?という問いには、
「ティーポットもコーヒードリッパーも、開発が進むにつれて形状は
どんどんシンプルになっていきましたが、シンプルになればなるほど
個性が明確に出てくる状況が面白かったです。
引き算しているのに、それがプラスに働いている感じですね。」
という答えをいただきました。

確かにシンプルなのに、その佇まいはとても個性的。

機能がそのままかたちとなるため、機能を損なわず、美しい造形にすることに
力を注いだプロダクト。
素材と向き合い、機能と美しさを調和させるデザインに仕上げました。

———————————————
株式会社color

シラスノリユキ、シラスアキコ、サトウトオル
からなるクリエイティブユニット。

商品が、使う人にとって心地の良いもの、になるようなデザインを心がけています。
使う人が商品に合わせるのではなく、商品が自然に使う人の生活の一部になり、
それを使う事でちょっと幸せな気持ちになれるようなモノ作りを行っています。

プロダクトデザイン、グラフィックデザイン、ネーミング、等、一連の要素を
別々ではなく、1つのストーリーとして伝わるように、立体的に具現化しています。

www.color-81.com