2012AW COLLECTIONの新商品「CARAT」。
佇まいの美しさにこだわったドリンクウェア。
その素材、そしてデザインに対する想いについて。

角度・バランス…検証を繰り返した
機能を視覚的に感じる美しいデザイン

素材の組み合わせ、リッチな雰囲気があるその佇まいに魅せられて、ティーポットとコーヒーメーカーの開発に取り組みました。
機能がそのまま「かたち」として現れるため、視覚的にわかりやすく、さらに美しいドリンクウェアを目指してデザイン。外形角度のバランスにこだわりぬいた造形にしました。
素材の持つ魅力を最大限に引き出すため、「セットされた時に、一番美しく見える」ように側面の角度も細かい検証を何度もなしてきたプロダクトなのです。

ロングライフプロダクトであるために
大切にした素材へのこだわり

シンプルなフォルムのティーポットのフタの質感は、ステンレスの反射が「CARAT」という言葉の持つ輝きをイメージさせます。
また、ティーポットとコーヒーメーカーを並べたときにもシリーズとしての統一感のあるデザインにするため、ティーストレーナーとドリッパーのステンレスは大きさが違うものの、容量とのバランスをみながら見える角度も計算されています。

もちろん、味だって忘れていません。それぞれのおいしさを最大限に引き出すためのポイントが。
ティーストレーナーは茶葉が窮屈にならず開くことのできる大きさで、茶葉に適したサイズの穴からゆったりしたポットに抽出されます。また、コーヒーフィルターにはそれよりもさらに小さい穴を採用し、ペーパーレスで抽出させるので、うまみをたっぷり含んだオイルを逃さずコーヒーを淹れることができるのです。
ずっと使いつづけて欲しいから、大切なことにはとことんこだわって開発しました。