師走に入り、今年も残り一ヶ月きりましたね。

紅葉前線が段々と下りてきて都内もようやく見ごろです。
ちょっと足をのばして北鎌倉や京都までの紅葉狩りも
楽しかったですが、今年は近くで和洋庭園の紅葉を見に出かけました。

koyo201101202-1
六義園とそこから程近い旧古河庭園です。

六義園は大木のしだれ桜が有名だそうですが、晩秋の喉かな景色もとても美しく、
日本の素晴らしい四季をあらためて感じます。

koyo201101202-2
旧古河庭園は、明治時代イギリス人建築家と京都の庭師が手がけたと
伝えられているようですが、
「ここはどこ・・」と一瞬、見間違うような表情豊かな素晴らしいお庭でした。

koyo201101202-4

koyo201101202-3

furukawatei-1
今回は画像ちょっと多めです。