三菱一号館美術館は好きな美術館の一つです。
歩く度に靴音のする造りが気に入っています。

ここ猛暑が続きますが、こんなダレそうな気分の時は
目にも心にも「美」を感じる潤いさが必要だ!と、
美しい展覧会を見に行ってまいりました。

201107014-y-1
題して「もてなす悦び展」。

19世紀、欧米で巻き起こったジャポネの美に改めて
出合えます。
特に菊より最も日本を代表する花として当時流行った
朝顔モチーフ等の展示物も数多くあり、涼感さえ漂います。

ちなみこちらは昨年の実家の朝顔ですが地上3mm位まで
もりもり咲いています。

201107014-y-2
201107014-y-3
今年も元気良く咲いてくれるのを今から楽しみにしています。