「冒険遊び場」の特別企画です。
今回は「竹を使って遊びつくす!」がテーマです。
ますは参加者で竹を切り出します。

竹にパン生地を巻いて焼いていきます。
子どもも楽しんでいましたが、子ども以上に周りの大人たちの方が楽しむ姿が見受けられました。
又、パンだけでなく、竹を使ってご飯も炊きます。

ご飯が炊ける間に、竹でお箸を作ります。
上手にナイフを使う子もいれば、見ている方がドキドキする子もいます。
大人はできるだけ見守る事に徹します。

炊き上がったご飯にはシンがあったり、パンはコゲていたかも知れませんが、普段お店で買ったり、親が作ってくれる物とはひと味違ったようです。
自分が作ったご飯やパンに、子ども達も満足げです。

お腹が膨れたら竹で遊び道具を作ります。
刀、竹鉄砲、中でも弓矢は男女を問わず一番人気です。
最初は見ていた子も作りたいと集まってきます。
そして、木に的をつくり腕前を競います。

気が付けば、小さな子どもたちは水遊びです。
よく見ると男の子も女の子も丸裸!!
こんな時代に戻りたいと思うのは年を取ったせいかも。

次は何をして遊ぼうか!