都会と違って田舎には、土地だけは沢山余っています。
放っておくのも“もったいない”ので、チューリップを植えてみました。
募金でオーナーを募り、約20000球の球根を植えました。

数が多いので、子どもたちにも応援をお願いしました。
大人も子ども一緒になっての植え付け、正に人海戦術です。

4月に入り暖かい日が続き、チューリップは順調に育っています。

あと2週間も経てば一斉にチューリップが花を咲かせます。

村の中が一気に明るくなります!

花を見て怒り出す人は居ないとはよく言ったもの。
見ているだけで心が癒され、自然と笑顔が生まれます!

春満開です!!
今年も楽しみですね!