オハコンバンチハ、ミヤザキデス。

先日ナンブちゃんと一緒に美味しいものを食べにいきました。

おまかせ

旬の食材(おもに魚介類)を、予算に合わせていろいろと
見繕って出してくれるお店です。

左から時計回りに
ナンブちゃん、舌平目のお刺身、マグロの脳天丼、
バフンウニ&クロウニ…(他にもいっぱい食べましたよー)

完全に「おまかせ」というやつですね。
お寿司屋さんなんかでも、よく見られるスタイル。

Twitterで脳科学者の茂木健一郎さんが一日ひとつ
お題を決めて即興でまとめ、連続ツイートされています。

先日のお題はまさに「おまかせ」。

その中の一文がこれ。
————————-
脳はサプライズを好む。メニューから自分が選んだ料理だと、
何が来るかあらかじめわかっているから、出てきた時のサプライズが減じる。
————————-
とか
————————-
日本で「おまかせ」の文化が発達した理由。
それは、日本が「ハイコンセンサス」社会だからである。
————————-
はたと膝をうちました。感激度、違いますよね。
そしてなるほどと深くうなずきました。

全文はこちらでトゥギャられてます。

短い中にもいろんな視点が入ってておもしろいです。

さて、今日もサプライズを求めていきますか。