半年前に試行錯誤を重ねていたこちら。
さて、何に使うモノでしょう?

パーツ

樹脂パーツに
シリコンリングをプチプチっとはめて

シリコン小をはめる

棒の部分をシリコンの穴に差し込みます。

さしこむ

裏側の溝にもシリコンリングをはめて

シリコン大をはめる

ガラスボトルに
ネジをしっかりと閉めたら準備完了。

しっかりとねじる

正解は
ウォーターカラフェのフタでした。

capsule2

実はこのフタ
ボトルを傾けると開き
ボトルを垂直に戻すと内蔵された錘が作用して
自然に閉まるのです。

注ぐたびに手でフタを開け閉めする必要もなければ
ホコリが入る心配もありません。

片手でそそぐ

360度どの方向にでもフタが開くので
持つ向きを気にすることなくグラスへと注げます。

レモンやハーブなどが入っていても
液体と一緒に出てこないよう、
フタの内側はこのような形状になっています。

注ぎ口の形状

麦茶やアイスティーをゴクゴク飲みたい
これからの季節に重宝します。