いろいろと漬けてみることにハマっているミヤザキです。

そしてこの暑い日々!
それ以上にハマっているのが、辛いもの!
好きな気持ちが高まりすぎて、アレンジしたくなります。

今のシーズン、安くてたくさん売っている旬の青唐辛子。
と、これまた大好きなみょうが。
和の薬味たちですね。日本の夏。

これらを、細かく刻んで…セラミック浅漬鉢にイン!
ちなみに、青唐辛子はゴムかビニールの手袋をして刻むことを
お勧めします。危険です。

青唐辛子とみょうがをあわせた分量の10~15%くらいのお醤油を
回しかけて重石をのせ、一晩冷蔵庫で寝かせれば完成です。

冷奴にのせて食べたり、じゃことあわせて御飯にのせても、
そうめんのつゆにいれても、パスタに使っても…結構万能なんです。

青唐辛子を大量に刻んで、煮沸した保存容器でじっくり醤油漬け、
塩漬けなどにしても保存がきいてよいのですが、すぐ食べたい私は
2~3日で食べ切れそうな量を簡単に作ってみました。

これでしばらくスパイシーな食生活が送れるので楽しみです(笑)。
辛いもの好きな方は、これで夏を乗り切っていきましょう!