先週行われた展示会。
お客様にお出ししたアイスコーヒーは、PLUGのジャグを
使って水出しで作りました。

作り方は至ってカンタン。
水出しコーヒー専用のパックがたくさん市販されており
コーヒーの粉を入れたそのパックを適量水に入れるだけ…
ですが、せっかくなのでひと手間かけて美味しいアイスコーヒーを。

今回は、アイスコーヒー用に細かめに挽いてもらった豆を使用。
約70gをいくつかのパックに分けて入れます。
(水を吸って膨れ、パックから溢れてしまうため)

それをボウルに入れて、パックを湿らす程度に熱湯を軽く回しかけ
1分ほど蒸らし、(抽出されていたら)コーヒーごとPLUGに移します。
そこへ氷を適量入れ、残りは入るだけお水を注ぎ、冷蔵庫へ。
※PLUGジャグの容量は1.2Lです。

8時間経てば、美味しいアイスコーヒーの完成です。

じっくり抽出するので、とってもまろやかな味わい。
寝る前に作れば、美味しいアイスコーヒーとともに始まる朝が
迎えられますよ!これからの季節にぴったりですね。