前回、プチトマトと青唐辛子を干した「おためし部デラックス」。
KINTO NEWSPAPER vol.15との連動企画です。
→前回の様子はこちら

早速、『DRY FOOD STAND』で作った干し野菜を食べてみましょう。
レッツおためし!

まず、干し野菜を洗います(もどします)

洗います

今回はセミドライなので、ほこりを落とす程度に洗います。
カラカラのドライ状に干したものは、先に水でもどしてから
使ってください。(煮物などはそのままでOK)

続いて、調理します。
今回はプチトマトと青唐辛子なので、ぺペロンチーノ!

調理します

オリーブオイルでにんにくを炒め、干した青唐辛子とプチトマト、
茹でたパスタを加えざっとまぜれば完成。
普通の野菜と使い方は同じ、でも火の通りが早くて麺がのびる
心配いらずです。

そして完成、いただきます!

完成、いただきます!

干した野菜は味が染みこみやすいのもポイント◎
煮崩れしにくく、火を通してもトマトの皮が実からはがれません。
お味はキュッと濃厚、ばっちりおいしかったですよ!
ちなみに、盛り付けたお皿はKINTOのRIMのプレートです。
和洋食、何にでも合って便利。

干し野菜といえど、使い方は普通の野菜とだいたい同じ。
使い切れなかった野菜をちょっと干しておくと、パパっと少量
使いたいときなどに便利ですよ。ぜひ、おためしあれ!