フィルターをプレスするだけで本格的なコーヒーや紅茶が味わえる
抽出機能がついたマグカップ 「カフェプレス」 でコーヒーを淹れてみました。

1.カップにコーヒーの粉(約10g)を入れます。

120203_02

※カップ内側の下の線はコーヒーの粉10gの目安になります。

120203_01

2.上の線まで熱湯を注ぎます。

120203_03

3.蓋をして 約4分 蒸らします。

120203_04

4.カップをしっかりと持ち、フィルターをゆっくりと押し込んだら出来上がり。

120203_05

とても簡単ですが、
香りと旨み成分を含んだコーヒーオイルを逃さずに抽出できるので
本格的な味わいのコーヒーを愉しめます。

コーヒー豆本来の味がダイレクトに出るので
豆の種類はもちろん、鮮度、ローストの度合い、挽き方、蒸らし時間を変えることで
コクが出たり、深みが出たり… 味の違いを感じることができます。

たとえば豆の粗さは
「細め」だと濃いめの味、「粗め」だとすっきりした味になります。

120130_1

細かすぎると粉っぽくなってしまい、粗すぎると味が薄くなってしまうので
「中挽き」から「やや粗挽き」がおすすめです。
n